×
上へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ED治療薬はジェネリック医薬品がかなりお得

ED治療薬はジェネリック医薬品がかなりお得

ED(勃起不全)の治療に高い効果のあるED治療薬には後発薬であるジェネリック医薬品が多く存在します。

ジェネリック医薬品とは多くの時間と巨額の開発費で世に出る新薬(先発医薬品)の特許期間が終了すると、別の製薬会社が同じ成分を使用して開発・販売する後発医薬品をさします。

先発医薬品である薬と同じ有効成分を使用しているため、効果、品質、安全性など、ほとんどが同じ薬となっています。

また、ジェネリック医薬品は「有効成分の種類と量」「効果・効能」「用法用量」以外は先発医薬品と異なっても問題ないとされています。

そのため形や味を変更することができるため、先発薬よりも服用しやすい工夫がされているものもあります。

先発医薬品と後発医薬品の差は、ゼロから開発する必要がないので低コストで済むところです。
そのためジェネリック医薬品は先発薬と比べると低価格で販売することができるというわけです。

先発薬とジェネリック医薬品の違い

先発薬とジェネリック医薬品の違い

まずは先発薬とジェネリック医薬品の違いを詳しく説明していきます。

現在、我々が服用している医薬品のうち、実に99%が50年前には存在しないものだったと言われています。

この50年で医療レベルの進歩とともに医薬品の研究開発が進み、新しい薬が次々と開発されています。

しかし新薬を作るというのは簡単なことではありません。

病原菌や病気の症状、治療についての知識を蓄積し、新薬になる可能性のある物質を選定し、効果的な合成をし、人での安全性と有効性を確かめるのに何度も科学実験と動物実験、そして臨床試験をおこなって初めて新薬は完成します。

この期間は一般的に約9~17年という大変長い歳月で研究が続けられ、その開発費用は約200~300億円、場合によっては数千億円ととても巨額なものになっています。

こうして生みだされた新薬は、それまで有効的な治療法がなかった疾患の治癒を可能にしたり、手術による治療を医薬品で済ませることができたり、また治癒期間を短縮することができます。

それは現代社会だけでなく高齢化社会と呼ばれるほどにまでなった人の寿命に影響を与えているといっても過言ではありません。

このように大変な労力で開発された新薬ですから、開発投資に見合う成果が保証される必要があり、医薬品に限らない各業種・業界と同じく、医薬品にも手厚い特許期間が設定されています。

この特許期間が満了するまで他の会社が同じ成分の医薬品を製造することはできません。

この特許期間が終了すると医薬品は開発した会社の財産から国民全体の財産へという考えのもと、正式には後発医薬品と呼ばれるジェネリック医薬品を製造・販売することができるようになります。

ジェネリック医薬品のジェネリックには「普及する」「一般的」という意味があります。

ジェネリック医薬品のメリット・デメリット

ジェネリック医薬品のメリット・デメリット

ジェネリック医薬品には非常に大きなメリットがあります。

大前提として先発医薬品と同等の成分で作られているため、先発医薬品と同等の効果・安全性・安定性は確保されています。

そのうえで低価格で提供することができるという点と、もうひとつ、先発医薬品の欠点などが改良されている点があります。

ジェネリック医薬品のメリット

ジェネリック医薬品のメリットは何度もいいますがなにより低価格であることです。

先発医薬品の開発には上記でも説明したとおり長い年月と莫大な費用がかかっています。

対してジェネリック医薬品は先発医薬品で安全性や効果が証明されている成分を使用することができます。

開発にかかる期間も費用も大幅に抑えることができるため、安全な医薬品を低価格で提供することができます。

目安としては大体のものが先発医薬品よりも約4~8割も安い価格で購入することが可能であるとされています。

さらにジェネリック医薬品は先発医薬品によって蓄積されたデータをもとに、より服用しやすい改良を加えることができるというメリットがあります。

ジェネリック医薬品には先発医薬品と同等の安定性・効果・安全性があれば、添加物を加えることが認められています。

そのため、ED治療薬を例にとって言うと、勃起不全を治療する成分の添加物として、早漏防止効果のある成分を配合することでEDと早漏のダブル効果が見込める医薬品を製造することが可能となります。

また、錠剤が苦手な人でも飲みやすいように、また水なしでも服用することができるゼリータイプやシートタイプ、POLOタイプのジェネリック医薬品も開発され、多くの商品が販売され人気の商品となっています。

ジェネリック医薬品のデメリット

ユーザーにとって大変大きなメリットがあるジェネリック医薬品ですが、もちろんデメリットもあります。

それは、悪質な業者による偽物の薬が存在してしまう。ということです。

人気のある先発薬であればあるほど、その偽物も多く出回っていて、よく見ればわかるものからパッとみただけではわからないほど精巧なものまで製造されています。

そういった偽物は当然、国の認可を得ていない危険な薬です。
対策としては、信用できる医療機関や個人輸入代行サイトを利用することで偽物を手にする心配を回避することができます。

また、正規のジェネリック医薬品も先発医薬品と同じ有効成分ではありますが、錠剤タイプ、カプセルタイプ、ゼリータイプというような形状の違いにより効果の発現時間に差が生じることも、デメリットではありませんが把握しておく必要があります。

ED治療薬のジェネリック医薬品は安全?

ED治療薬のジェネリック医薬品は安全?

欧米では90%以上の普及率となっているジェネリック医薬品ですが、日本ではまだまだ低い状況です。

その背景にはジェネリックの特徴である低価格であることが、安全性に対する疑問を連想してしまうことが大きな要因であるといわれています。

しかし、先発医薬品の欠点を改良するべく研究、開発されたジェネリック医薬品も多いことから、安全性といった意味ではジェネリック医薬品の方が高いといったケースも存在しています。

先発医薬品に見られた副作用を軽減したり、食事やアルコールによる影響を受けづらくする、飲みやすくするなど、身体への負担を軽減することができるジェネリック医薬品も多くあります。

さらに、先発薬と同じようにジェネリック医薬品も国の厳しい審査をクリアし、承認された商品のみの販売となっているため、効果や安全性においては先発薬と同様であり、安心して服用することができます。

ED治療薬のジェネリック医薬品で人気の商品

ジェネリック医薬品は高い効果があるにも関わらず低価格であることから個人の医療費負担を軽減することが可能です。

また多くの種類があるため、自分の症状やライフスタイルに合わせて選択することも可能です。

人気があるジェネリック医薬品についてご紹介します。

  • カマグラゴールド

    カマグラゴールド

    カマグラゴールドはインドの製薬会社アジャンタファーマ社が開発・販売するED治療薬です。

    数あるバイアグラのジェネリック医薬品の中でも特に人気があり、錠剤以外にもゼリー、POLO、チュアブル、発砲錠と豊富な種類で服用方法を選べます。先発薬とほぼ同等の効果で、力強い勃起力が特徴です。
    バイアグラの約3分の1の価格で購入することができ、大変リピートの多い商品です。

    カマグラゴールド

  • バリフ

    バリフ

    バリフはインドの製薬会社アジャンタファーマ社より販売されているED治療薬です。

    即効性が特徴であるレビトラのジェネリック医薬品の中でも特に知名度が高く、錠剤以外にもゼリータイプがあります。
    レビトラの約10分の1の価格で購入することができるため経済的にも支持されています。

    バリフ

  • シアスマ

    シアスマ

    シアスマはインドの製薬会社スマート社より販売されているED治療薬です。

    持続力と副作用の少なさが特徴のシアリスのジェネリック医薬品です。
    開発段階から日本人スタッフが監修しているため、日本人に合った医薬品となっており、パッケージも日本語で安心です。
    シアリスの約4分の1の価格で購入することができます。

    シアスマ

  • アバナ

    アバナ

    アバナはインドで実績ある製薬会社サンライズレメディーズ社より販売されているED治療薬です。

    勃起力、即効性、副作用の少なさともに高レベルで人気を集める第4のED治療薬ステンドラのジェネリック医薬品です。
    先発薬とほぼ変わらず同等の効果となり、また従来のものより食事の影響の受けにくさからも支持されています。
    バイアグラの約半分の価格で購入することができる商品です。

    アバナ

  • ズデナ

    ズデナ

    ズデナはインドの製薬会社サンライズレメディーズ社より開発・販売されているED治療薬です。

    もともと韓国で開発されて、アジア人に向いているとされ人気のあるザイデナのジェネリック医薬品です。
    効果の持続時間も約11~13時間と長めで、副作用も少ないとされ人気があります。
    ザイデナよりお得に購入でき、アジア各国やロシアなど30か国以上の販売実績があります。

    ズデナ

  • ザイスマ

    ザイスマ

    ザイスマはインドの製薬会社スマート社より販売されているED治療薬です。

    韓国で開発された成分でアジア人に向いているとされ人気のあるザイデナのジェネリック医薬品です。
    効果の持続時間は約11~13時間と長く、副作用も少ないうえザイデナよりお得で、、アジアを中心に30か国以上の販売実績があります。
    日本人スタッフ監修で、パッケージも日本語で安心です。

    ザイスマ

  • スーパーバイスマ

    スーパーバイスマ

    スーパーバイスマはインドの製薬会社スマート社より販売されるEDと早漏の悩みを同時に解消できる治療薬です。

    ED治療薬バイアグラと、早漏防止薬プリリジーのジェネリック医薬品で、ダブルの効果を1錠で得ることができます。
    2つの効果がありながらもバイアグラの約2分の1の価格で購入することができたいへんお得なうえ、パッケージも日本語で安心です。

    スーパーバイスマ

  • エクストラ・スーパータダライズ

    エクストラ・スーパータダライズ

    エクストラ・スーパータダライズはED治療薬【シアリス】と早漏防止薬【プリリジー】のジェネリック医薬品でEDと早漏の悩みを同時に解消できる治療薬です。

    最大の特徴は成分量の多さで、大柄な人や肥満気味の人に支持されています。
    シアリスやプリリジーと比較し約10分の1の価格で購入でき、成分量が多いため小さくカットすれば更に経済的です。

    エクストラ・スーパータダライズ

  • シルダリスト

    シルダリスト

    シルダリストはインドの製薬会社ダラム社より販売されているED治療薬です。

    最大の特徴はバイアグラとシアリスという人気のED治療薬2つの有効成分を併せ持つジェネリック医薬品であり、欧米やアフリカにも販売実績をもちます。
    力強い勃起力と最大36時間という効果の持続時間は、先発薬とほぼ変わらない効果があります。
    バイアグラやシアリスと較べ、約半額以下の価格で購入することができるのも大きな特徴です。

    シルダリスト

  • タゼル(シアリスODフィルム)

    タゼル(シアリスODフィルム)

    タゼル(シアリスODフィルム)はインドの製薬会社ドクターレディー社より販売されているED治療薬です。

    長時間効果で支持されるシアリスのジェネリック医薬品で、錠剤な苦手な人でも服用が楽なフィルムタイプです。
    唾液でさっと溶けて水なしで目立たず服用でき、かさ張らず持ち運べて大変便利です。
    シアリスの約4分の1の価格で購入することができ、使い勝手も良く人気です。

    タゼル(シアリスODフィルム)

  • スーパーアバナ

    スーパーアバナ

    スーパーアバナはインドの製薬会社サンライズレメディーズ社より販売されている、ED治療薬と早漏防止薬の2つの効果を持つ治療薬です。

    即効性や副作用の少なさ、食事の影響も受けにくく人気のステンドラと、早漏防止薬プリリジーのジェネリック医薬品で、勃起不全の治療と射精までの時間を約3~5倍に延長するダブルの効果があります。
    経済的な価格で購入でき人気を拡大しています。

    スーパーアバナ

参考サイト:
日本ジェネリック製薬協会

更新日:2019/2/12

ED治療薬局の嬉しい取り組み