• スペマンの通販
×
上へ戻る
更新日:2018/08/01

キシロカインのジェネリック

キシロカインは主成分にリドカインを含んだ局所麻酔薬です。高い安全性や信頼性から早漏防止薬としても一役買っており、ED治療薬局では塗るタイプの薬やスプレータイプなど、多種多様なキシロカインのジェネリックを多く取り扱っています。

キシロカインのジェネリック売れ筋ランキング

キシロカインのジェネリック一覧

  • キシロカインゼリー

    キシロカインゼリーは、ジェル状タイプの局所麻酔薬で、感覚を麻痺させることで早漏防止に効果があります。塗布した部分にだけ作用し痛みや快感といった神経を一時的に麻痺させます。1回の塗布で約約1~3時間効果が持続します。当サイトでは30gの購入が可能です。

    在庫あり
    (1件)

    1本2,280円~

  • キシロカイン

    キシロカインは有効成分にリドカインが配合されているクリームタイプの外用薬になります。性行為の直前に陰茎部に塗布する事で神経を麻痺させ射精時間を延長します。塗布した部分にのみ効果を発揮することから服用タイプで副作用が心配だという人に人気のある商品です。
    当サイトでは30mgの購入が可能です。

    在庫あり
    (0件)

    1本1,080円~

  • クライマックススプレー

    クライマックススプレーは有効成分にリドカインが配合された早漏防止薬になります。リドカインの局部麻酔効果を利用し、亀頭や陰茎部分の感覚を麻痺させることで早漏症状を改善します。スプレーするだけなので手を汚さずに簡単に使用することが可能です。当サイトでは12gの購入が可能です。

    在庫あり
    (0件)

    1本1,904円~

  • ペガサスデレイローション

    ペガサスデレイローションは、早漏防止効果のある医薬成分リドカインを配合したローションです。男性器に塗布して使用します。商品名には「遅らせる」という意味の「DELAY」がはいっていて感覚を鈍らせることで射精時間を延長することが可能です。
    当サイトでは14g:1本の購入が可能です。

    在庫あり
    (0件)

    1本1,115円~

  • リドスプレー

    8月下旬入荷予定
    リドスプレーは、局所麻酔薬である有効成分リドカインを配合したスプレータイプの早漏防止薬です。亀頭部分や裏筋などに吹き付けて洗い流すだけで、刺激に強くなり射精時間を延長することができます。
    当サイトでは15mlの購入が可能です。

    在庫なし
    (2件)

    1本1,912円~

  • エムラクリームジェネリック

    エムラクリームジェネリックはクリームタイプの早漏防止薬になります。塗布後、約10~15分後には塗布部分の感覚が麻痺し、刺激を鈍感にする作用を実感することができます。服用タイプのED治療薬、早漏防止薬との併用も可能です。当サイトでは30gの購入が可能です。

    在庫あり
    (1件)

    1本2,980円~

  • メガマックススプレー

    メガマックススプレーはスプレータイプの早漏防止薬です。AV男優「加藤鷹」がイメージモデルを務めるほど認知度の高い外用薬です。局所麻酔薬のリドカインを有効成分とし、塗布後、約10分で効果があらわれ、射精時間を遅らせることが可能です。当サイトでは10mlの購入が可能です。

    在庫あり
    (0件)

    1本1,300円~

  • VPMAXスプレー

    VPMAXスプレーは、性交時にすぐ射精をしてしまう早漏の症状を予防するスプレータイプの早漏防止薬です。局部麻酔薬のリドカインとメントールの成分効果により男性器の感覚を鈍らせ射精までの時間を引きのばします。
    当サイトでは10ml:1本/3本の購入が可能です。

    在庫あり
    (0件)

    1本833円~

  • 早漏3点セット

    早漏3点セットは、内服薬のEDと早漏を同時に改善できるスーパーバイスマと、早漏防止薬のポゼット、外用薬のスプレータイプの早漏防止薬クライマックススプレーがセットになったお得な商品です。

    在庫あり
    (1件)

    1錠+1本357円~

  • ベガHクリーム

    ベガHクリームは陰茎部に塗布することでEDと早漏を同時に改善することのできる医薬品です。成分にバイアグラのシルデナフィルと早漏防止薬のリドカインが配合されています。錠剤など服用するタイプの薬が苦手な方、部分的に効果が欲しい方に人気の商品です。
    当サイトでは15gの購入が可能です。

    在庫なし
    (0件)

    1本1,350円~

閲覧履歴

閲覧履歴

キシロカインとは

キシロカインとは

キシロカインは主成分リドカインを含んだ世界で最も使用されている局所麻酔薬です。歴史はとても古く、1943年にニルス・ロフグレン、ベングト・ルンドベリという2人のスウェーデンの科学者が開発し、1948年販売に至りました。

キシロカインは歯科、外科、産婦人科など幅広い現場で使用されているほど安全性、信頼性に優れている薬です。その安全性や効果の高さから、早漏防止薬としても一役買っています。

キシロカインは男性期に直接塗布することで感度を麻痺させ、性行為中の刺激にたいして鈍感にさせることで射精までの時間を延長し早漏を改善してくれるのです。ジェネリック医薬品が多く、様々なタイプが存在します。どれも主成分としてリドカインを含んでいるので効果にはとても期待出来るでしょう。

キシロカインの効果と特徴

キシロカインは飲むタイプの薬と違い、効果を発揮したい部分にだけ塗布することができます。有効成分のリドカインを含む治療薬には、クリームタイプ、スプレータイプ、注射液などがありますが、早漏改善に使用するのに適した薬はクリームタイプ、スプレータイプの2種類です。

塗布した部分とその周囲の血管を収縮させ、痛みや苦痛を緩和、神経を一時的に麻痺させ感覚を鈍くさせるとった効果があります。

敏感に反応してしまう部分にのみ使用したい人はクリームタイプ、手間をかけずにさっと使用したい人はスプレータイプなど、自分に合ったタイプの薬を選ぶことができます。

塗布後、約10~15分で効果を発揮するという即効性があるのもキシロカインの特徴のひとつです。

キシロカインの作用機序

キシロカインの作用機序

キシロカインの有効成分であるリドカインは痛みを感じるための役割をもつNa+チャネル(ナトリウムチャンネル)というイオンの働きを遮断、阻害するといった作用があります。痛みを感じなくさせることで刺激に鈍くなり早漏を改善するといった治療方法になります。

神経インパルスの発生、伝導が抑制されることで起こる麻痺作用は性的刺激だけでなく性的興奮にたいしても効果があるため、すぐに興奮してしまって射精してしまうといった人の早漏改善も可能です。

また服用タイプの早漏防止薬であるプリリジーとは作用機序が異なるため併用して治療することができます。さらにED治療薬の作用機序とも異なっているので併用が可能です。

身体の中と外から、しっかりと治療を試みることができるというわけです。心配な人は医師に相談のうえで使用するようにしてください。

キシロカインの使用方法

キシロカインの有効成分であるリドカインが含まれている薬は大きく分けると3種類のタイプに分類ができます。
クリームタイプ、スプレータイプ、注射液の3つとなり、それぞれ使用方法が異なります。
そのため、必ず使用する前に自分の薬の使用方法を確認しておきましょう。
当サイトで紹介している商品はクリームタイプとスプレータイプの2種類となります。
これらの使用方法をご紹介していきます。

クリームタイプ

クリームタイプ

クリームタイプは患部に直接塗布していく早漏防止薬です。
こちらは直接手につかないようにヘラやビニール袋を使用して患部に塗っていきます。

1回あたりの使用量としては約10mgとされています。大きさでいうと500円玉程度のサイズを手にとり、患部に塗るようにしてください。

患部に塗り終えてから約15分で効果があらわれてきますので、確認できたらシャワーなどで塗った部分を洗い流すようにしてください。
シャワーなどで洗い流しても成分は吸収されているため、効果がなくなるということはありません。

キシロカインのクリームタイプを塗った後、シャワーなどで洗い流さない場合はコンドームを付けるようにしましょう。ですが、コンドームでは覆いきれない部分にまで薬剤が付着している場合もありますので、可能であればシャワーなどで洗い流すようにしてください。

スプレータイプ

スプレータイプ

スプレータイプはクリームタイプとは違い、患部に直接吹きかけるタイプの早漏防止薬となります。そのため、ヘラやビニール袋などは必要としないのでとても扱いやすい薬と言えるでしょう。

使用方法は、性行為の約10分前に2~3回ほど吹きかけます。
吹きかける部分は刺激の弱い部分である亀頭や裏筋、カリの根本に吹きかけると良いとされています。

約10分時間をおくと効果が徐々にあらわれてきますので、確認ができたらクリームタイプと同じようにシャワーなどで吹きかけた部分を洗い流すようにしましょう。

スプレータイプもクリームタイプと同じように、シャワーなどで洗い流さない場合はコンドームを使用すれば大丈夫です。
しかし、スプレータイプはクリームタイプとは違い、コンドームでは覆いきれない部分にまで薬剤が付着してしまう可能性が高いです。

出来るだけシャワーなどで洗い流す方法を取ることが望ましいです。

スプレータイプの場合は手や指にも薬剤が付着することは少ないとされていますが、吹きかけた後は念の為、手や指も洗っておくと良いでしょう。

キシロカインの副作用

キシロカインの副作用

キシロカインは基本的に副作用が出ることはほとんどありません。それほど安全性にとても優れている薬なのです。そのため、早漏防止薬として以外にも様々な場面で用いられることが多いです。

しかし、体質的にキシロカインが合わなかったり、間違った使用方法で使用をすると副作用が出てしまうことがあるとされています。

その際に報告されている副作用として、「かゆみ」「かぶれ」「赤み」「腫れ」「刺激感」という報告があります。
これらは一時的な症状ですぐにおさまる副作用として報告されています。
これらの副作用が出てしまい、すぐに治まらない場合にはお近くの医療機関で受診するようにしてください。

その他の副作用として「眠気」「不安」「めまい」「しびれ」「嘔吐」という報告があります。
薬が効いていることであらわれる症状に血管拡張作用による「動悸」や軽度の「不整脈」の症状もありますが、いずれも軽症とされているのでそこまで心配はいらないでしょう。

また、キシロカインの注射液タイプはこれらの副作用があらわれやすいとされており、知覚、運動障害や異常障害などを引き起こす可能性もあります。

当サイトで紹介している商品では注射タイプは存在しませんので、かなり重大な副作用が起こることはかなり稀なものとなります。

もしもキシロカインを使用の際に異変を感じたり、これらの症状が一切改善されないという場合はすぐにキシロカインの使用を中止し、お近くの医療機関へ受診するようにしてください。

キシロカインの注意点

キシロカインは使用方法に注意をしなければ大きな副作用を招いてしまう危険性があります。そのため、リドカインを含んだ薬を使用する際は、必ず注意点を読むようににしてください。

手や指で直接塗布しない

キシロカインは直接、手や指にとって塗布をするとその部分にまで有効成分のリドカインが作用してしまうことがあります。そのため、ヘラやビニール袋などを使用して塗布すると良いでしょう。
きちんと塗り終わったら、手や指に付いてしまった薬剤は必ず洗い流すようにしてください。

リドスプレーやメガマックススプレー、クライマックススプレーなどのスプレータイプは手や指に薬剤がつくことが少ないため、扱いやすいと言えるでしょう。ただし、スプレータイプであっても使用後は必ず手や指を洗うようにしてください。

シャワーなどで必ず洗い流す

キシロカインを塗り終わり、効果が出始めてきたら必ずシャワーなどでしっかり洗い流してから性行為に及ぶようにしてください。
この際に洗い流さないまま性行為に及んでしまうと、パートナーにもキシロカインが付着することで作用してしまい、女性器を麻痺させてしまう恐れがあります。
キシロカインの効果が出始めたと感じたら、必ずシャワーなどで洗い流すようにしてください。

性行為を行なうときにコンドームを使用するのであればシャワーで洗い流さなくても問題ありませんが、コンドームで覆いきれない部分に薬剤が付着している可能性もあるので、シャワーなどで洗い流すのが一番無難と言えるでしょう。

性器全体に塗布しない

キシロカインを使用する際は、基本的に陰茎や亀頭部分にだけ塗布するようにしましょう。性器全体に塗布してしまうと効果が効きすぎてしまい、感度を感じる部分が無くなり射精まで至らなくなることがあります。
睾丸部分への使用は避けるようにし、注意して塗布するようにしてください。

適切な量を守る

キシロカイン使用の際は必ず適切な量を守って使用するようにしてください。効果があまり実感できないからといって多めに使用してしまうと、感度がなくなるどころか思わぬ副作用を招いてしまう危険性があります。
決められた使用量は必ず守るようにしてください。

キシロカインの併用禁忌

下記の内容に当てはまる人は医師と相談のもと使用してください。
・アレルギーをもっている人
・心臓病の人
・体が弱っている人
・高齢者(65歳以上)の人
・グルコース-6-リン酸脱水素酵素が不足している人
・心刺激伝導障害のある人
・重篤な肝障害又は重篤な腎障害のある人
・重篤な刺激伝導障害(完全房室ブロック等)のある人

下記の内容に当てはまる人は使用しないでください。
・メトヘモグロビン血症のある人
・リドカインを含む麻酔薬に対し過敏症の既往歴がある人
・重篤な刺激伝導障害(完全房室ブロック等)のある人

併用禁忌薬

併用禁忌薬とは一緒に服用してはならない薬の事をいいます。
下記の薬を現在服用されている人はキシロカインを服用しない。もしくは服用前にきちんと医師に相談し、勝手な判断で服用する事のないようにしてください。

・抗凝血薬
・アミオダロン
・クラスI抗不整脈薬
・クラスⅢ抗不整脈薬
・オピオイド系鎮痛薬
・ニトログリセリン
・亜硝酸アミル
・サルファ剤

参考サイト:
医療用医薬品:キシロカイン
医療用医薬品:リドカイン

キシロカインのジェネリック売れ筋商品

キシロカインと同じ有効成分が含まれているおすすめの早漏防止薬は以下の商品になります。

  • メガマックススプレー

    メガマックススプレー

    メガマックススプレーはアイファイブ社が製造した早漏防止薬です。スプレータイプになり男性器に直接スプレーすることで、性的刺激に対して鈍感になります。
    スプレーなので錠剤が苦手な人も気軽に使用できます。有効成分のリドカインは局所麻酔の一種になり、「痛み」「かゆみ」を麻痺させます。麻痺させることで射精までの時間を延長させることが可能です。
    効果があらわれるまで約10分という即効性と強壮剤のような効果で硬さをアップさせることもできるため、人気があります。メガマックススプレーはシャワーで洗い流して使用します。パートナーにばれずに使用したい人におすすめです。

    メガマックススプレー

  • キシロカイン

    キシロカイン

    キシロカインはネオンラボ社が開発したクリームタイプの外用薬です。錠剤と違い、効果の欲しい部分にだけ使用することができるため副作用も少なく、使用しやすくなっています。
    即効性があり塗布後、約15分で効果があらわれます。性行為の前に男性器に塗布することで、その部分のみの神経を麻痺させ射精までの時間を延長します。
    普段から病院やクリニックなどの手術時に痛み止めとして使用されている成分ですので安心して使用することができます。

    キシロカイン

  • リドスプレー

    リドスプレー

    リドスプレーはWalter Ritterが開発したキシロカインジェネリックのスプレータイプです。有効成分としてリドカインを配合しているので、早漏防止薬としてとても効果には期待できるでしょう。
    リドスプレーは男性器に噴射することで周囲の血管が収縮され感覚を鈍らせます。また、性器の硬さも向上するので使用者の評価がとても高い早漏防止薬です。
    スプレータイプなので鞄の中に忍ばせておけばいつでも使用できます。スプレーし効果があらわれたらシャワーで洗い流して性行為に及ぶといった使い方になります。

    リドスプレー

ED治療薬局の嬉しい取り組み

荷物追跡

問い合わせ番号をハイフンなしでご入力ください。