×
上へ戻る
更新日:2018/09/11

ジャーマンレメディ

ジャーマンレメディ社の概要

企業名 German Remedies Ltd
本拠地 インド マハーラーシュトラ州 ムンバイ
創業年 1949年
創業者
公式HP

ジャーマンレメディ社はバイアグラなどのED治療薬を販売している製薬会社です。ドイツにあるレメディ社の子会社としてインドのムンバイで設立されました。現在は2001年にインドの製薬会社ザイダラスカディラに買収されました。

元々は女性疾患の薬の開発や胃腸障害、呼吸器ケア、心臓血管ケアに関する医薬品の製造販売輸出を行っていました。ジャーマンレメディ社から発売されている薬で有名なのは、「ビゴラ」「タドラ」などのED治療薬です。

これらの薬はEDの症状にとても高い効果があり、バイアグラのジェネック医薬品として広く知られています。東京に本社と工場を構えており、「ボグリボース」や「イミダプリル塩酸塩」といった医薬品やジェネリック医薬品の製造を行っていましたが、2014年の3月をもって日本での事業から撤退しています。

ジャーマンレメディ社の製品の体験談・口コミ

ジャーマンレメディ社の製品の製品に関する体験談や口コミをご紹介します。

ジャーマンレメディ社の関連商品

ジャーマンレメディ社では以下の製品が製造販売されています。

  • ビゴラ

    ビゴラ

    ビゴラはED治療薬バイアグラのジェネック医薬品で、バイアグラと同様の有効成分シルデナフィルを配合しています。EDの治療に高い効果を発揮します。身体的な理由により起こるEDや、精神的な理由により起こるEDにも高い効果を発揮します。体格や体型によって個人差がありますが、持続時間は約4~6時間です。

    ビゴラ

  • タドラ

    タドラ

    持続時間が長いことで有名なシアリスのジェネリック医薬品で、勃起不全や中折れの治療に効果的な薬です。シアリスと同様副作用が少ないのが特徴です。有効成分のタダラフィルは水に溶けにくいのが特徴で、吸収が遅いため長い持続時間を手に入れることができます。ゆっくり穏やかな効き目なので副作用が少ないとされています。最大36時間程の持続時間があるため、余裕をもって服用することが可能です。

    タドラ

ED治療薬局の嬉しい取り組み