×
上へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シトルリンとは

シトルリンとは

シトルリンとは、人の体内やウリ科の食物に含まれているアミノ酸の一種で、血管を拡張させ、体中の隅々に酸素や栄養素を運ぶという役割があります。

血流が良くなるためペニス増大サプリに含まれていることの多い人気の成分です。

1930年にスイカの成分を調べていた日本の学者がスイカからシトルリンを発見し、スイカの学名「シトルラス ブルガリス」にちなんで、シトルリンと呼ばれるようになりました。

発見された当初は医薬品でしたが、食品として扱えるようになったことでサプリメントとしていつでも摂取できるようになりました。

シトルリンは男性だけでなく女性やお年寄り、さらには子供にも必要な成分となっています。

シトルリンの効果

シトルリンの代表的な効果は、「血行促進」「成長ホルモンの分泌促進」「高い抗酸化作用」「利尿作用」となり、大人から子供まで必要とされている成分です。

特に血行不良は万病の元といわれているため、血行が改善されるだけで沢山の効果が期待できます。

男性への効果

下半身への血行がよくなることで男性機能を向上し、健康な人でも、今以上に勃起力を高めることができます。

・ペニス増大
・精力を高める
・EDの予防や改善

女性への効果

女性ホルモンの分泌を促すことで低下や減少による症状を改善します。

・生理不順の改善
・冷え性の改善
・むくみ解消
・アンチエイジング効果
・ダイエット効果

そのほかの効果

全身の血行が良くなることで身体のあらゆる部分に効果があります。

・動脈硬化の予防
・心筋梗塞の予防
・更年期障害の予防
・疲労回復
・筋肉増強
・肩こり、腰痛の改善
・高齢者の人の健康維持
・痔の予防

ほかにも記憶力や集中力がアップしたり目覚めが良くなる。風邪をひかなくなるといった効果まであります。

このようにシトルリンには様々な効果がありますが、あくまでもサプリメントとなり、改善や予防はできても医薬品ではないということは忘れないようにしましょう。

シトルリンとアルギニンの相性

シトルリンがペニス増大サプリに含まれる場合、アルギニンと一緒に配合されている商品が多く存在しています。

2つはとても相性が良く、特にペニス増大に対しては同時に摂ることで相乗効果に期待がもてるとされています。

シトルリンはそのままでは身体に吸収されることはなく体内に入ると、アルギニンへ変化し吸収されます。
そして、身体が必要としている量を超えてしまうと再度シトルリンへ変換され尿として対外に排出されるといった性質をもちます。

お互いに変換し合うことからどちらかを摂取すればいいように思いますが、効果や吸収率に違いがあり、アルギニンは血管拡張、シトルリンは血行促進の作用が強く、体内への吸収率はシトルリンの方が高いといわれています。

また、シトルリンを摂取することで効率的にL-アルギニンの濃度を高めることから2つの相性はとても良く、効率的に作用させることができます。

L-シトルリンとシトルリンの違い

サプリによっては成分表の部分に「L-シトルリン」と「シトルリン」と表記されているものがあります。表記が違うだけでシトルリンと表記されていても基本的にはL-シトルリンと同じものをさしています。

なかには「D-シトルリン」と表記されているものがあります。

この場合、「L型」は人の体内に存在するシトルリンで「D型」は人工的に合成したものといった違いがあります。

「L型」も「D型」も効果においてはさほどの差がなく安心して飲むことができる点においても同じですが、身体への吸収率が高いのは「L型」となっています。

シトルリンを摂取する際は、成分表記を確認してみるようにしましょう。

シトルリンが必要な人

・スポーツ時のパフォーマンスを高めたい
・健康を維持させたい
・性的パフォーマンスを高めたい
・自然な形でペニスを大きくしたい
・性機能を体質から改善させたい
・冷え性、むくみを解消したい
・老化を防止したい

シトルリンが不足すると

ストレスや疲労、加齢とともに、シトルリンの生産する能力は低下していきます。

シトルリンは体内で生成することができるので、シトルリンが不足することはあまりありませんが、不足してしまうと動脈硬化、高血圧、肥満といった生活習慣病や、腎臓、肝臓の機能も低下します。

また、血管に関連する病気も起こりやすくなりその中の1つにEDがあります。

シトルリンの摂取方法

食事と一緒に摂取

シトルリンはウリ科の植物に多く含まれています。
毎日の食事のなかに意識して取り入れることで大人から子供まで簡単に摂取することが可能となります。

シトルリンは過熱しても壊れにくく調理法にこだわる必要がないため、メニューに困ることなく気軽に摂取できる方法になります。

サプリメントで摂取

毎日食事で効率よく摂取するのが難しい人はサプリメントで摂取する方法がおすすめです。

サプリメントの場合、含まれる成分によって体への効果が変わることがあります。
自分の欲しい作用に合った成分を含んだサプリメントを選択することで狙った作用を効果的に得ることができます。

例えば、男性機能の向上やサイズアップ効果を得たい場合はシトルリンとアルギニンのほかに、精力に効くマカや亜鉛といった成分が配合されたサプリメントがおすすめとなります。

摂取量

シトルリンの一日の推奨摂取目安量は、800mgです。

この量を食べ物から摂取する場合、スイカ1/7切れ、メロン1.3コ、キュウリ50本以上とかなりの量を摂取しなければいけません。

そのうえ、スイカなど季節の食べ物で摂取することはなかなかむずかしいため、サプリメントを利用することで効率よく摂取することができます。

シトルリンは過剰摂取することよりも不足する方が身体にとっては害があるため、毎日効率良くしっかりと摂れるようにしましょう。

効果的な飲み方

シトルリンは健康食品になるので効果的なタイミングは特に決められていません。

とはいえ、目的によっては効果を得やすいタイミングがあります。
タイミングを合わせて飲むことで効果的に作用を感じやすくなります。

また飲むタイミングを決めておくことで習慣化することができ、飲み忘れを防ぐといった効果もあります。

運動前に飲む

ダイエット、筋肉増強、ホルモンバランスを整えるといった目的に効果的に作用します。

血行が促進されることで、新陳代謝を上げ効率的に体脂肪を燃やすことが可能となります。
また、成長ホルモンの分泌が促されることで筋肉を作るには効果的なタイミングとなります。

性行為の30分前

勃起力アップ、ペニス増大、EDの予防・改善といった目的に効果的に作用します。

下半身へ血流が送られることで勃起力をサポートし、硬さの強化や維持が可能となります。
男性器に必要な成長ホルモンが分泌されることで細胞を修復、再生させていつもよりも大きな勃起を繰り返すため、ペニスを大きくするには効果的なタイミングとなります。

シトルリンを多く含む食品

・スイカ-100mg~180mg
・ヘチマ-75mg
・メロン-50mg
・クコの実-34mg
・冬瓜-18mg
・ゴーヤ-16mg
・きゅうり-9.6mg

シトルリンを1番多く含む食品は「スイカ」ですが、赤い部分ではなく白い皮の方に多く含まれています。

シトルリンを効率良く摂取するには、スイカの赤い部分でスムージーにして摂取する方法や、皮の部分を浅漬けや炒め物、お味噌汁やカレーの具、かき揚げ、ピクルスといった方法で調理してから摂取するようにしましょう。

またアルギニンを含む肉や魚と一緒に摂ることで吸収率をアップさせることもできます。

シトルリンの副作用

シトルリンは健康食品に分類されている成分となりますので、正しい用量用法を守れば副作用の心配はありません。

ウリ科の食品を摂取することにより濁った大量の尿が出ることがあります。
これは利尿作用によるもので老廃物を尿によって排出しているだけなので副作用には入りません。

ただし、安全だから、効果を早く得たいからと目安量よりも過剰に摂取するのはやめましょう。多く摂っても効果は変わりません。

人によっては血行が良くなりすぎることで頭痛や鼻づまり、充血といった副作用を発症してしまうことがあります。
めったに起きることがないとはいえ、充分に注意する必要があります。

シトルリンの注意点

シトルリンの注意点は下記になります。

・心臓病を患っている
・現在、医薬品を飲んでいる

・手術を控えている人は血流が良くなることで出血量が多くなってしまう危険があります。
予定の2週間前辺りから出来るだけシトルリンを摂らないように気を付けましょう。

・妊娠中、授乳中の人はシトルリンによる安全性が確立されていない為、服用の際は担当の医師に相談してからにしましょう。

・低血圧の人は血管拡張作用によって血圧が下がってしまうことがあります。
摂取しない、もしくは医師に相談したうえで摂るようにしましょう。

・シトルリン血症を患っている人は飲まない、もしくは飲む前に医師に相談するなど注意が必要です。

シトルリン血症(シトリン欠損症)とは

血中や尿中のシトルリンの濃度が上昇する代謝異常によりおこる疾患で、難病に指定されています。

シトルリンの過剰摂取が原因ではなく、もともと先天的なもので遺伝的要因が原因とされていますので、健康な人が過剰摂取によってシトルリン血症を発症することはありません

種類としては「成人発症Ⅱ型シトルリン血症」「高シトルリン血症」「高アルギニン血症」があります。

主に20歳~40歳の男性に多く痩せ型であり、意識障害、痙攣、てんかんなどの精神的な症状が現れます。
食に関しても好みがあり、ご飯や甘いものといった糖質類は食べずに、乳製品や肉類、大豆などの高蛋白食、高脂質な食を好みます。

日本では約6000人の患者がいますが、これといった治療法もなく、対処療法を行い最終的には肝移植することもあります。

シトルリンが含まれている商品一覧

シトルリンの成分が含まれている人気のサプリメントをご紹介します。

■シトルリンの成分が含まれいる人気のサプリメント

  • セクシャルピークパフォーマンス

    セクシャルピークパフォーマンス

    セクシャルピークパフォーマンスは、男性の性的パフォーマンスを向上させる作用をもつ、サプリメントです。
    血行促進作用があるので安定した勃起力を得られ、さらに継続してお飲みいただくことで、男性器のサイズアップにも繋がります。
    年齢と共にサイズダウンしてしまった人や、性行為中の持久力をアップさせたい人に向いています。

    セクシャルピークパフォーマンス

■シトルリンの成分が含まれいる人気のペニス増大サプリメント

  • メイルナイトロ

    メイルナイトロ

    メイルナイトロは、ペニス増大にかかせないシトルリンやアルギニンが含まれているサプリメントです。
    血行促進作用があり、ペニスを増大させる仕組みになっています。またメイルナイトロに含まれる成分はペニスや前立腺に働きかけるものばかりです。
    その他にも、スタミナアップや男性機能が向上することで、力強い勃起力を促します。
    疲労により性欲がわかなくなった人にも向いています。

    メイルナイトロ

  • VP-MAXプラス

    VP-MAXプラス

    VP-MAXプラスは、ペニス増大だけでなく精力増強、スタミナ向上が期待できるサプリメントです。
    AV監督の、村西とおるさんがイメージキャラクターを務めていることもあり人気があります。
    VP-MAXプラスは以前販売されていた、VP-MAXプロの成分を見直し、改良されたパワーアップ商品です。
    ペニス増大に効果のある成分を高濃度配合しています。

    VP-MAXプラス

  • メガマックスプロ

    メガマックスプロ

    メガマックスプロは、男性機能に効果的な天然成分がバランスよく配合されている、ペニス増大サプリメントです。
    継続して飲み続けることで、少しずつ性機能を向上させていきます。
    その他にも、EDの改善、精力増強に期待がもてます。
    力強い勃起とサイズアップさせることで、パートナーを満足させることができます。

    メガマックスプロ

  • メガマックスウルトラ

    メガマックスウルトラ

    メガマックスウルトラは、前作メガマックスプロに男性の性機能に有効的な成分を追加し、パワーアップしたペニス増大サプリメントです。
    追加された成分は4つあり、精力増強に効果的な「ガラナ」。血流促進作用に効果的な「カツアバ」と「フコキサンチン」。疲労回復、精力向上に効果的な「バイオぺリン」です。
    あらゆる面でパワーアップを体感できると人気の商品です。男性機能を高め充実した性生活を送ることができます。

    メガマックスウルトラ

参考サイト:
シトルリン-Wikipedia
シトリン欠損症-「難病情報センター」

更新日:2018/11/12

ED治療薬局の嬉しい取り組み